モリモリスリムお試しドットコムGF15

  1. >
  2. レコーディングダイエットの効果:食生活の見直しができる対策チャンネルFK60

レコーディングダイエットの効果:食生活の見直しができる対策チャンネルFK60

後から何を食べたのか、というのを確認できるのは物凄いメリットです。

食生活を見直す時にとても役に立つデータであるからです。

どこが悪かったのかを把握しやすくなるからです。

具体的に何を食べすぎたのか、どこを改善すればよいのか、というデータとして利用できるわけです。

書くだけでもよいのですが見直すことが最も大事なのは言うまでもないことです。

食生活が自覚できるだけでもレコーディングをしていく価値はあるのです。

ぼくのわたしのレコーディングダイエットの効果:痩せた後も体型維持ができる学EB

どのあたりから痩せてきたのか、ということまで把握できますと成功した後も体型を維持できるようになります。

つまりは、どんな食事が自分には合っているのか、体型の維持には最適であるのか、ということを把握できるからです。

レコーディングダイエットが成功してもそのまま記録は続けておいた方がよいでしょう。

体型を維持するためには、それが適切な行動であるといえます。

ダイエットは目標体重になってから維持をするまでが大事なのです。

中年のダイエット体験談

私は現在40代ですが、これまで数々のダイエットをして来ました。

なぜそうなるのかと言うと、適正体重を保つことが出来ていないからです。好きなくらい食べて、お酒も飲んで、あまり運動もぜず、食事の内容にもあまり気を配らなくなり…

それでも20代~30代半ば頃までは、2.3日食事制限をすれば増えた分の体重は戻ります。

食べるのが好きな私は、年齢が上がっても同じような生活をしていましたが、40代手前くらいから、少しの食事制限では体重は減らなくなり、今では立派な肥満体型となってしまいました。

高血圧になるなど、肥満でいる事で様々な体の不調が出てきました。

かと言ってずっとやってこなかった運動を急に始めるのは結構負担です。

運動や、日々食べる食事の内容など、生活習慣というものがとても大切だと痛感しています。

適正体重を保つためのダイエットは、人生の中では不可欠だと思います。

大幅にオーバーした体重を減らすのは容易な事ではありません。

現在もダイエットを続けていますが、約10キロ2ヶ月で減りました。過度の食事制限によるものとなっています。体重が減った事で体を動かす気持ちになっていて、ウォーキングから始めています。有酸素運動をプラスし、さらには無酸素運動も今後追加し、より適正体重になれるように頑張っています。

さらば生活習慣病!と言えるようにしたいと思っています。